いつか、きっと。

彼との想い出。

わたしが彼のためにしていること。

それは、


お弁当作り。


先輩は、おうちでは、

何もご飯がでてきません。


わたしと付き合う前から。


毎晩、スーパーで買った

お刺身のパック&ビールだけ。



それを聞いた時、

すごく先輩の身体を

心配するようになりました。



わたしと付き合い始めて、

先輩は、毎晩の晩酌を

やめました。


そして、作れるときは、

お昼のお弁当を渡しています。



夜ご飯も作って

渡すことも多いです。



そのせいか?

付き合い始めてからの

健康診断の数値が非常に

良くなりました。



☆長生きしてほしい。

先輩、早く死なないで。



★勝手に殺さないで( 笑 )



でも、最近

仕事が多忙なのと、

わたしも、休み無しの連勤が

続いていたせいで、


お弁当あまり渡してなくて。



喧嘩が多くて冷戦状態で、

あえないことも多かった今月。



☆お弁当明日つくろうか。

毎日炭水化物ばかり食べてるから

疲れが取れないんだよ。



★いいよ、休みないのに。

それに食欲ないから。



断られました。;;;;


来月になったら

食欲復活して、わたしの仕事も

落ち着きそうなので、



また先輩のお弁当作り

再開したいと思います。




お弁当以外に

わたしが先輩のためにしていること。



それは、ハンカチの用意。



付き合い始めて先輩のハンカチを

見た時。



☆これ、ハンカチなの?


★うん。




アイロンもかけられてなくて、

お弁当の包みみたいな布キレでした。



こんなボロボロのハンカチ

使わせるなんて。



なんか、泣けてきました。



今では、わたしが先輩の

ハンカチの洗濯&アイロンがけをして、

渡しています。

毎日会えるわけでもないので、

10枚くらいあって、

まとめて渡しています。


もちろん、ハンカチもわたしが

プレゼントしたものです。


身につけても恥ずかしくない

ちゃんとしたハンカチ。




会えた時にちょこちょこ

洗濯済のハンカチを渡すとき。



☆はい、ハンカチ



★まだストックあるからいいよ。



☆だって喧嘩したら渡せないから。



★あっ、そうやね( 笑 )




____________________________________



喧嘩したくないんですけどねぇ、

ほんとよく喧嘩するわたしたち。


冷戦?



明日は、会えるかな。


いや、きっと

会えないでしょうね。



もう、寂しくて

泣きそうです。