いつか、きっと。

彼との想い出。

昔の思い出①

わたしたちは、

付き合ってから、

お出かけした際に

LINEの、note機能を使い、

デートの日記を書いていました。



いつも、寂しいときや

喧嘩したとき

懐かしくて読み返しています。



___________________________




22回目のデート。


この日は

いつものようにわたしは図書館。

先輩は仕事へ。


午後から待ち合わせ。


予定変更で、一緒に

ブレスレットを見に行くことに。


やっぱり一緒に行ってみて

良かったよね。


オーナーの人に、

「旦那さんですか?彼氏さんになるんですか?」

と不意打ちの質問されて、


先輩「どっちなんかな?」


ってわたしの顔見ながら丸投げ。。




いやー(σ・ω・)σ

有り得ない返しに

ほんと気まずかった。。


一番気まずかったのは

オーナーさんなんやろけど、

汗までかかせてほんと、

思い出しただけでも

おかしいやろ(;´∀`)



帰り道はその話で

2人で大爆笑やったね☆


素敵なブレスレット

ほんとにありがと。

2人で一緒に選んで

世界にたった一つしかないから

うれしいょ。

大切にするからね。


そして、2人でコンビニの

サンドイッチやおにぎりを

駐車場で食べたね.+*:゚+。.☆

たまにはこぉいうのも

いいよね。


いろんな話をしても

先輩の切り返しが楽しいし

面白くて、ほんとに

あっという間に時間経つよね。


今日、居眠りせずに

勉強頑張れたのは、

先輩が応援してくれたからだょ。


帰りは、いつものように

それぞれの車で。


先輩が前を走り、

その後ろをわたしが走る🚗💨



運転中、わたしが後ろから

バイバイ(*´ ³ `)ノって

手を振ったのに

先輩気づいてくれて

バイバイ返してくれて

なんかこんなあほっぽいことが

すごく幸せに感じたな。。。



少しだけ一緒にまったり過ごせて

良かったね。




先輩、

わたしもね、先輩が好きですきで

たまらなくて。。。

毎日会いたいょ。



わたしのことを

大切に想ってくれてる

先輩とずっとずっと一緒にいたい。



__________________________


↓先輩からのコメント。



ゆんちゃんへ


今日一緒にブレスレットを

買いにいけてよかったね。

ゆんちゃんにぴったりの

かわいいのができあがったよね。


さすがに俺とオーナーさんのセンス

だけだと、こんなにかわいいのは

できることがなく、

ずっとダメ出しされてたかな(笑)

そうそう。

イライラ防止も忘れてただろうし。



途中のオーナーさんの

不意打ちの質問に

言葉がつまってしまい

まさかの、ゆんちゃんへ

スルーパス。


あり得ない回答してしまい

ゆんちゃんも唖然としてたよね。

今度からは即答するね

『俺の奥さんです』って。


またもや、やらかしてしまって

反省中やけど、

また二人の思い出ができたよね。

プラス思考な俺。


「オーナーさんへ

あり得ないハプニングに

巻き込んでしまってすいません。

お詫びにこんどは、旦那である俺の

ペアのブレスレットつくりに

いかせてもらぃます。


ゆんちゃん一人でいかせたくないけん

必ず二人でいきますね。

万が一、ゆんちゃんが一人で店に来たら

連絡くださいね(笑)」


ゆんちゃんに喜んでもらえて

よかった。

うれしいな♪


帰り道

二人っきりの世界

サイドミラーごしのバイバイ

いいよね


周りからみたら、俺って変人だよね

でもそんなん関係なく

ゆんちゃんの事しか

目に入らなくて

思わず手を窓から外に出してバイバイ


ゆんちゃんからの

「うちらバカップルやな」ってline


確かにそうだよね。

でも、実感できるよ幸せだって。


のんちゃんのダイエット発言

二人で目標設定

3キロで〇〇〇。

5キロでディズニーランド。

必ずいこうね。

ただ、急激に痩せちゃうと

からだによくないから

ゆっくりからだに負担かけないように

しようね(笑)


今のゆんちゃん

ダイエットする必要があるのか

今一よくわかってないけど

身体だけは壊さないようにね。


ただでさえ頭痛とか身体の不調があるに

これ以上ひどくならんようにせんとね。

心配だよ。


もしゆんちゃんがいなくなったら

おれもついていくよ。

ゆんちゃんがいない人生なんて

もう考えられないから。


ゆんちゃん

いつもありがと。

だめだめな俺を

優しく受け入れてくれて。

最高に幸せだよ。


試験勉強二人で頑張って乗り越えようね。

一人やと辛くて気分が沈むときも

あるかもしれんけどこれからは

俺も一緒やから。

絶対に合格しようね。




______________________________