いつか、きっと。

彼との想い出。

好きすぎる。

電話で、髪型の話をしたあとの、

LINEでの会話↓



☆あのね、さっきよく聞き取れなかったんだけどね、

今の長さと、前みたいにもっと長いのどっちが好き?

(今は鎖骨あたりの長さです。)


★長さは今くらいの長さまでならどっちでも


☆そうなん。


★短すぎるのはちょっと


☆うん、これ以上は切るつもりないよ

☆パーマかけようと思うけどどう?


★いいと思う


☆先輩が短いのが嫌いってこと???

それとも、わたしが短いの似合わないてこと?


★長いのがいい


☆わたし?


★一般的に




(えーっ。私以外のひとも、長さ気になるんだ?)




☆そっか。

☆好きな人が長かったらいいってことなんよね?(←無理やり(笑))


★そういう事やなくて


☆え?


★そうとも言う



☆そうとも言うって?

☆ゆんちゃんが長ければ他の人の髪の長さとかは

どーでもいいよってことよね?


★まぁ



↑素直じゃないですよね?(笑)

言わせた感満載ですが。


きっとわたしがどん底に落ちていたので

(先輩とは全く関係ない問題で。)


ネガ子LINE送ったあとなので

優しくしてくれたんでしょう。



わたしはいつも、

髪型を変える時は先輩に聞きます。


前はよく、

「ゆんちゃんは何してもかわいいよ」と言ってくれてたのが懐かしい。

今じゃ、かわいいの「か」の字もないな;;;;




その2日後、2人で会っている時の会話↓



☆あのね、かわいいって思ったら

かわいいって言って?


★かわいいって思ったらだよね?

(にやにやしながら。)


☆あのね、1日1回、かわいいって

言って?


★ん?かわいいと思ったらだよね?

(震えながら笑ってる先輩)



もぅーーーーーー;;;;

_____________________________



そのあと、

膝枕をしてもらっていて、

ずっとわたしの頭をなでなでしてくれてました。


安心しすぎて寝そうになってました。


そっとブランケットをわたしに掛けてくれた先輩。

優しさがすごく伝わって泣きそうになりました。



バイバイする時間が近づいて、

今度はお互い向き合う感じに

先輩の鎖骨あたりに頭をのせて、くっついていたら


なんと、先輩が私の頭にそのまま

寄っかかってきました。

頭にキスしてくる感じですね。

ずっと背中をトントンしてくれてました。



すごーくすごーく落ち着きました。

このまま、ずーっと一緒にいたいな。


言葉はないけれど

気持ちが伝わってきました。


バイバイした後、LINEで、


☆ありがとう

☆好きすぎる。


★うん

★ありがと



わたしたちは会ったあと必ず、

ありがとって伝え合います。

(喧嘩してなければ;;;;。)



いろいろな事情があるため、

先輩は、わたしに会うために

待ちぼうけすることがよくあります。

この日は2時間も待っててくれてました。

だから、会う前にも、


☆ありがと。

(待っててくれて)

と、伝えました。



感謝の気持ちでいっぱいです。



早くデートしたいな♡